やりたい事、これからやっていく事。

手帳とかに書いてたらエエがなー。って話ですけど、やりたい事リスト記事も散見するので私も書いてみようと思う次第ですよ。

これからやりたい事
 
なんだかんだと色々やりたいんですよ。うん。大いに人生を遊ぼうじゃないですか。

  • 農業。自分で食う野菜・米を作る。果樹も今あるイチジクとブルーベリーは大事に育てる。 
  • イノシシやシカなどの肉が大量に欲しい。ハンターたちと狩猟に行きたい。解体ももちろんやりたい。
  • 燻製器などでジビエ肉燻製を量産して自分たちの食糧にしたい。
  • 燻製の腕を上げて「モントリオールスモークミート」の再現がしたい。商品化もしたい。
  • 珈琲をもっと楽しみたい。
  • サイフォン、ステンレスフィルター、フレンチプレスを使い分けて楽しく珈琲で遊ぶ。
  • 木の製品に囲まれて生活したい。
  • 山の木を加工して簡単な家具とかは作りたい。
  • ピザ窯を作りたい。
  • 薪ストーブなど、薪を活用した生活をしたい。
  • 太陽光ももちろん、江府町の豊富な水を活かした小水力発電とかやってみたい。オフグリッド。
  • 喫茶店やりたい。
  • 週末居酒屋やりたい。
  • サロン的なポジションになれるカフェ作りたい。
  • 町役場やサントリー工場のランチのケータリングサービスやりたい。
  • 駅前の塾に通ってる子供たちの弁当作りとかやりたい。
  • 弁当のウケが良かったら口コミでお母さんたちの評価を得た惣菜を売りたい。
  • 移動販売車へ惣菜を追加したい。デリだなデリ。
  • 篠笛吹きたい。
  • 地方でも着物を普段から使えるようなイベントや環境を作りたい。着物は京都だけのモンじゃねぇ。
ぱっと思いついたのでこんな感じですかしら。ど忘れしてるの色々あります。間違いない。

移住後の仕事について、こんな事するよ!やっていくよ!と書いておきます。
書いておいたらモチベーション上がりそうな気がするので。うぬ。克己心。

スポンサーリンク 


農事組合法人宮市

こちらは主に米と大豆と味噌。米作りは私が協力隊として赴任するこの法人でがっつり取り組んでいく事になります。大豆も味噌も然り。3年後に法人との付き合い方がどうなるかはまだ未定です。いかんせん現時点ではまだ移住すらしてませんからね私。

町長や江府町の仲良い人たちとはアレコレしようと毎月のように話しています。
勉強も兼ねて赴任先の法人宮市には田植えや刈り取りの手伝いなども行っております。

如何せん、やれば赤字になるという「米」ですからね。とてつもない大事業。
でも、日本の米作りって食料だけの問題じゃないと思うんですよね。

田舎の風景・・・田んぼ、棚田そうしたモノも日本の美しさだと思うですよ。
消えていくのはあまりにも勿体ない。

江府町も美しいんですよ。田んぼのある風景が。

販路については謎のコネクションなどで色々広がっていきそうな予感はしております。

農業。兼業農家として。

自分たちで食べる分。飲食業で使う分。可能ならネットなどで小ロットの販売・・・?

まずはやっぱり自分たちで食べる分ですよね。

野菜も季節に合わせてアレコレと作っていきたいです。裏庭と畑をフル活用しようかと。
食費は限りなくゼロに持っていきたいんですよ。肉もジビエ肉だけで十分です。

鶏肉や、魚は購入せざるを得ないので買いますけどね。可能な範囲で作る。(鶏飼いたいくらい)
自給自足するぞー!フンガー!と鼻息荒くしては無いので、無理のない程度で楽しめるように。
 
家庭菜園だけでなく、惣菜などの飲食業やって行くのにも活躍する野菜。
そりゃ自分とこで作った野菜なら、何がどうなってるとかよくわかりますよね。六次産業化。

 イケダハヤトさんも柚子園をコツコツと始動されてますけども、楽しみながら模索してどう売るかを実験する。
そうした形でクリエイティブにやっていきたいです。農業は。がっつり専業でJA様様ってのは今のところ想定してません。おすそ分け的な感じでwebを通して小さく売る。みたいなのはやってみようかなぁと。

規模は小さくても、生産者と食べる人がコミュニケーション出来るカタチで商売がしたいんですよね。

野菜だけじゃなくて、燻製が完成したら燻製もですし、法人で作ってる美味い米や味噌もそうです。
それこそ「まつもと商店」的なナリワイも作ってみたいですね。

飲食業。

 町役場のランチ。
今は他の市からの弁当を使ってるようなんですね。
キッチンの確保など課題は多いものの、確実に需要があるところ。

弁当をがっつり作り込むのか、日替わりでカレーやから揚げとかわかりやすいメニューでケータリングするか。
米は江府町には美味い米ありますからどんどん提供していきたいですよね。法人宮市の味噌は凄く美味いのでこちらもモリモリ使いたい。

サントリーの水工場のランチ。
以前とあるイベントのブースでサントリーさんが居たので少し話してみたんですよ。売りに来てくれるならイイかも。とポジティブなお話しいただけました。

・・・行きますとも!

こちらは結構大きな話になりそうなので、構想段階です。
内容的には役場ケータリングと同じ仕組みでいこうかしら。工場の人たちのニーズを集めてからですけどね。
先の話になりますなぁ。

高齢者向けの惣菜販売。移動販売車向けの惣菜。塾の子供たちの弁当。
これらは簡単とは言えませんけど、ケータリングよりは手を付けやすいのでココからスタートする事になるかと思います。協力隊の任期3年の間にコツコツと始めていきますぞ。
 
週末居酒屋も考えています。金曜日、土曜日の夜だけ営業みたいなの。

隣の大山町ではすでにあるんですよコレ。やっぱりみんな考えてるんですよね。

カフェは欲しいじゃないですかーやっぱり。珈琲飲みながらゆっくり出来る場所。
居場所作りって大事。
 
資金は?今のところさっぱりありません。

元手は今はほんとにありません。

いやいや、都会でやるんじゃないんですから。小さい元手で小さいナリワイをアレコレと作っていきます。
ナリワイをコツコツと作り、スキルを磨き、挑戦していきますよ。

資本主義社会ですからね。田舎だろうとお金が無いと何もできません。
だからこそ、しっかりお金を稼ぐ力をつけていかないとアカンと思うですよ。
馴れ合いで過ごしてると経済回らないです。そりゃ滅びます。

さてーー、どうしようかしら。ワクワクします。後戻りは出来ませんから。
私に出来ることは大きく失敗したときに後戻りする事じゃなくて、違う選択肢から前に進む事だと思っております。

まさに人生ゲームですね。こりゃ楽しい。私の精神力はどこまで持つのか?

わりと自分で人生ハードモードにしちゃってるんですけど、縛りプレイとかの方が楽しくないですか?
 
ドМな人生が加速しております。