もう春です。

私が鳥取に移住して1年が経ちましたよ。歳月人を待たず。少年老い易く学成り難し。

昨年Twitterや飲み会などで知り合った人たちが私の住む江府町に2名移住する事が決定したりと少しづつ仲間も増えています。江府町は人口が3000人と少なく、人との距離も近いのでコミュニケーションが嫌いな人じゃないなら移住するのに良い地方だと思いますよ。

農作業するのに買って良かったもの

田舎=農業

そんなイメージ強いかも知れませんが、地方では何かと農作業のお手伝いや仕事も多いものです。

という事で昨年使ってみて私が良かったと思う農作業アイテム達をご紹介します。安くて使いやすいです!

長靴

何種類か履いて使ってみたですけど、普段使いはこれが良いですね。

【福山ゴム】ガーデニングブーツ
安くて履きやすくてそこそこタフ。履きやすいって重要なんですよね。ぴっちりしてる長靴だと脱いだり履いたりするシチュエーション多いもんですから面倒なんですよ。口が大きいからスポスポと脱いだり履いたりできます。快適。

お気に入りのソールとかを中に入れるとより快適です。


鋭利無双!!!!金星であります。

だいたい金星の鎌使ってます。安くて優秀。鋸鎌は絡みついた藁とか、わっさわっさした草とかをその鋭利無双な鋸の刃で切り裂いてくれます。頼もしい。強い。

この165mmくらいの長さは使いやすいので、こちらもおすすめ。薄刃だと柔らかい草だと戦えるんですけどね、力技でざっくざっく使ってると刃が折れちゃうんですよ。中厚刃だと、ちょっと重いんですけどある程度の草なら切り裂いてくれます。実に頼もしい。強い。鋭利無双。

こっちは刈払鎌です。

このくらいの長さの鎌も1本あると重宝します。立ったまま作業できるって、けっこう大事ですよ。腰を痛めませんからね。刈りやすいように刃が曲がってるんで研ぎにくいのが難点。

スコップ

金象さん、お世話になっております。
金色に輝く金の象。これも頑丈無比。スコップは頑丈なのに限る。

これはちょっと小さいんですけど、その点軽くて担いで圃場を動きまわりやすいです。
穴が掘れます。めっちゃ掘れます。もちろん、用途にあったサイズや形を使ってくださいね。

私は田んぼの排水溝あたりの土を掘ったりする程度ですからこのサイズと形で十分です。

作業用手袋

農作業でもなんでもそうですけど、手を保護すると同時に力も入る。グリップとは重要なパワーです。
その点、このショーワのグローブはめちゃくちゃオススメです。

安い!手の甲は布なので通気性も良し。手のひらは謎のゴムによって滑りにくい。力も入ります。
あと、コンビニでもよく売ってます。重宝しますよショーワのグローブ。頑丈!柔らかいから使いやすい。あと、あんまり臭くならない。大事。臭いのきらい。

目的に合った道具をつかいましょう!

大事です道具。物は使いようと申します。

私は米農家なので、今の私が使ってる道具をサクッと紹介しました。畑に出る人はまた違った道具を使う事でしょうけど私はさっぱりわかりません。

そのうち畑もいじるようになったら、また買い足して使ってみるといたします。