IMG_1449

なんだコレは。

清らかすぎる奥大山の天然水。美しいコケ。もう昇天してしまいます。ううむ。

DSCN0710


移住先の家と仕事はもう決まっているので、実際移住するまでの期間は月に一度移住先である江府町宮市集落へ行って地元の人たちと話合ったり飲んだり仕事手伝ったりしてます。
そして謎の山林原野の探検などのアドベンチャーしてます。

そもそも家賃が25000円ってのが凄い。固定費がここまで低いと助かりますね。

なんか行く度に草木が生い茂ったり、果実が実ってたり・・・ウチの母屋は家主さんが家を手入れしてくれてて毎回謎の驚きを得ています。良きかな。

上の写真の渓流はウチから車で10分くらい走ったとこです。清らかすぎる。子育て環境良すぎる。ううむ。

母屋の裏の庭が楽園であった。

さてさて、家主さんは毎回サービス精神旺盛でして・・・
DSCN0749
 母屋の裏庭に謎のマルチ(黒いの)が・・・先月来たときには無かったぞ??

と、思って聞いてみると「芋植えといたけぇ、秋になったら焼き芋して食べて」との事。なんてサービスだよ。ありがとう!焼き芋しますよ。めっちゃ芋食べます。

 先月は目立たなかったんですげど・・・
DSCN0750
 ブルーベリーの実が・・・

これは来月が楽しみすぎます。裏庭に無造作に実ってるブルーベリー食べ放題ですよ。
なんだこの楽園は。

 このブルーベリーの木はほんと放置してるだけみたいなんですよね。勝手に育つとの事。OMG・・・なんてこった。

スポンサーリンク 


自分とこの山で梅が採れる。
 
裏庭の家庭菜園スペースで驚いていると、家主さんはこう言います。

「梅採りにいこう。」・・・・・・・梅! 

 色々込みで907坪ある面積の内、山林原野には梅やらなんやら色んな果樹が生えてるらしい。
車で2分くらい走った所に車を停めて山に入ります。
 DSCN0789
緑すぎて何がなにやらわかりません。

 道のようなものを抜けて・・・
IMG_1489
 奥へ進むと

DSCN0772
 なんてたわわ。たわわ。

梅めっちゃ実る。
DSCN0768
 小雨くらいは気にせずに梅を採取。

家主さんはひょいひょい木に登る。 慣れすぎている。あまりに自然・・・なんという高齢者だ。
いや、これが田舎の人の普通なんでしょうな。都会の爺様と雰囲気が違いすぎる。

IMG_1459
嫁さんも登る。

松本ありさは見た感じに反し、極めて活発なのであります。

30分もしないウチにこのくらい採れました。
IMG_1494
自然のモノなので、虫食いとかなんやら見た目は市販品に比べたら劣りますけど
なんといっても自然の梅の木ですからねー・・・安心感が違う。梅干しや梅シロップや梅ジャムや梅味噌なんか作ろうと思います。いやほんとサイコーです。

色々と田舎暮らしのノウハウを教えてくれる家主さんに出会えて良かったですよほんとに。感謝です。


こうして、生活持久力を身に付けていって食のコストを大幅に削減していこうと思います。