今日も大山が美しくてゲロ吐きそう。 #鳥取 #江府町 #大山 #田舎

松本良史さん(@bouzz0021)が投稿した写真 -



いやーーー。今日も大山が綺麗ですね。稲もすくすくと育ってます。風情!!

移住するまで毎月江府町に行ってトライアル移住みたいな形で移住計画を進めております。
地味にコツコツと進行中です!

トライアル移住的な。

4月に農事組合法人宮市での地域おこし協力隊にも採用されて家もありますので、
今は京都に住みながら月に一度、鳥取県江府町に行って法人の手伝いや、協力隊仲間や町で出来た友達、
そして新しく江府町の町長になった白石町長や役場の方々と交流している。という具合です。

 この町のいい所の一つに役場との距離が凄く近いってのがありまして
町長だって言うのに、Lineで「お昼食べませんか?」って声をかけたら「いいですよ。」ってすぐ返信してくれるんですよ。
凄く気さくな方でフランクな町長ですが、人口減少への対策には並々ならぬ危機感と使命感を持っておられます。頻繁に移住定住やこれからの協力隊の話などを良く話合っています。
 こういう柔軟な思考回路を持つ町長だと、これからの江府町はほんと面白くなって行きそうでワクワクします。

 家の方も毎月家主さんと会っては色々貰ったり、田舎の遊びを教えてもらったりと交流してます。

よく地方移住の失敗談とかありますけど、実際に移住するまでにみんなと仲良くなったら話が早いと思うんですよね。みんな仲良くしましょうよ、ほんと。いけずはイヤですよ。

みんなと仲良くなってると、みんな協力してくれます。こっちも協力したいですし。なんてわかりやすいwin-win

スポンサーリンク 


古民家の手入れも少しづつ。
 
夏なので庭の雑草が無限増殖していました。
IMG_1721
家の前の庭なんですけど、もう何がどうなってるのかわからないジャングル。


とりあえず、雑草を残してたら近所に迷惑もかかるし、見た目もよろしく無さすぎるので
ごっそり刈り取りました。全部はちょっと手が回らなさ過ぎるので、ほどほどで。

裏庭の畑の草もごっそりいきましたけど、何やら大葉とドクダミがウジャウジャと自生してました。
カオスすぎる。ドクダミの香りで酔いそうでしたよ。乾燥させたらお茶になりますねドクダミ・・・

 ドクダミ茶が飲み放題だという事も判明しました。大葉も自生してるし、山椒の木もあるし。
なんか裏庭にこれだけ薬味があれば年中困らなさそうな気がしてきましたよ。

草刈りで疲れたので昼寝。なんという贅沢。
14075174_1044766375637636_885751279_o
風呂場とキッチンの改修も必要なんですけど、これは大きな工事になるので少しづつ。


夜は縁側で晩飯。

 今回は町の人たちの撮影に来た友人のプロカメラマン達もウチに泊まってまして、
夜は縁側で鉄板焼きと七輪で鮎焼いて食す。最高です!!
鮎は家主さんが朝に川で獲ってきたのを頂きました。めちゃくちゃ美味でしたね。
天然で獲れたての鮎が美味くないワケがない。
IMG_1727
外で飯を食べるのに、明り不足なんで前回投光器を買ったんですけど、流石はプロカメラマン。照明の設営がプロフェッショナルでした。

鳥取の山奥なんで気温も快適で・・・8月中旬だと言うのにこの気温ですよ。
IMG_1775
20度!!!肌寒いくらいでした。浴衣一枚だと風邪ひきそうです。

最強。農家の友人。

 田舎では農業に関わる人は多いと思いますが、やはり農家の友人は最強です。

野菜を持ってきてくれる。ってこんなにありがたいものなのか。そして新鮮だから美味いのなんの。
IMG_1776
今回はシシリアンルージュというトマトを持ってきてくれました。
鶏もも肉の上で蒸し焼きに。
IMG_1777
いやほんと美味かった。ありがとうございます。
 しかし本人は「雨が降ったから味の締まりが落ちた。」と言うですよ。なんというプライド。
生産者にしか知り得ぬ事もありますね。

彼も移住者なんですが、農業で生計を立てる厳しさの渦中のようで・・・
農協に通さず、自力での販路を拡大しようと活動しています。先輩です。

共に頑張りたいですよ私は。めちゃくちゃマジメで繊細な人なんですよ。
大好きだわほんとに。
 
少しづつ交流してると、実際移住する頃にはとってもスムーズ。
 
いきなりドン!と移住しちゃうんじゃなくて、少しづつ交流をしていって・・・それから移住。
 そうしてると地域の事もわかってきますし、地域の人にも顔覚えてもらえますし。


協力隊の仲間や地域で出来た友達、こうした人のつがなりが移住した時点で有ると無いとでは移住してからの苦労が格段に下がると思うんですよね。

町長を始め、まちづくり推進課の課長や主任とも仲良くさせてもらってます。凄く気持ちの良い人たちで話もスムーズです。いつもありがとうございます。
偶然にも83年生まれの人が活躍してまして、同い年なんですぐ打ち解ける事もできました。
偶然の出会いに感謝です。
 
コツコツと進めていきますよ!いやぁ今回も実りの多い移住先訪問でありました。